MENU

補助制度を調べておく

介護職に就くために介護の資格を取得するのはとても利にかなったことです。

 

資格のあるなしで求人数も違いますし、雇う側の者としても介護サービスを受ける要介護の方からしても資格を持っていて介護について勉強している方ですと安心して介護サービスを任せることが出来るでしょう。

 

しかし一口に資格を取得するといっても、そんな簡単な事ではありません。資格を取得するためにはそれなりの勉強が必要ですし、勉強にはお金もかかります。

 

ですのでこれから介護の資格を取得しようと思うのなら、まず自分の市や県が介護の資格を取得する際の補助制度を制定しているかどうかを調べてみましょう。

 

市や県によって、介護職に就く為の資格を取得する際にかかった金額の何%かを助成してくれる制度を設けている所があり、その場合その制度を利用しないと損です。

 

介護職を必要とする施設や人はとても多いのですが、まだまだ介護職自体不人気な面もあり慢性的な人材不足な所が多いです。ですので人材不足を解消するためにも、県や市が資格取得の為の助成金を設けて介護職に就く人材を確保しようと、そういう試みなのです。

 

またハローワークでも介護職に就くための資格取得を補助しているところもあります。

 

ハローワークの場合、資格取得の為の講義にかかる費用を徴収しないで、受講者が払うのはテキスト代や交通費などの実費だけという風にしている所が多いです。

 

普通に民間の教材を使ったり学校に通って資格を取得しようとしたら結構な額の料金がかかりますので、こういった公的機関の助成や補助制度を利用しない手はありません。

 

ですので資格取得を目指すのならば、まずお住まいの市のHPやハローワークのHPを見るなり電話で問い合わせるなりしてみて補助制度があるかどうか調べてみましょう。

関連ページ

老人介護
介護の種類で老人介護について紹介します。
障害者介護
介護の種類で障害者介護について紹介します。
病人介護
介護の種類で病人介護について紹介します。
デイサービス
介護サービスの種類でデイサービスについて解説します。
ホームヘルプサービス
介護のサービスの種類でホームヘルプサービスについて解説します。
常時介護が必要な場合のサービス
介護サービスの種類で常時介護が必要な場合のサービスについて解説します。
ホームヘルパー
介護現場で働ける資格の種類でホームヘルパーについて解説します。
ケアマネージャー
介護現場で働ける資格の種類でケアマネージャーについて解説します。
ケアワーカー
介護現場で働ける資格の種類でケアワーカーについて解説します。
ケアクラーク
介護現場で働ける資格の種類でケアクラークについて解説します。
社会福祉士の場合
介護現場で働ける資格の種類で社会福祉士の場合について解説します。
福祉住環境コーディネイター
介護現場で働ける資格の種類で福祉住環境コーディネイターについて解説します。
ホームヘルパーの資格取得方法
ホームヘルパーの資格取得方法について解説します。
ケアマネージャーの資格取得方法
ケアマネージャーの資格取得方法について解説します。
ケアワーカーの資格取得方法
ケアワーカーの資格取得方法について解説します。
ケアクラークの資格取得方法
ケアクラークの資格取得方法について解説します。
社会福祉士の資格取得方法
社会福祉士の資格取得方法について解説します。
福祉住環境コーディネイターの資格取得方法
福祉住環境コーディネイターの資格取得方法について解説します。
ホームヘルパーの働き方
ホームヘルパーの働き方について解説します。
ケアマネージャーの働き方
ケアマネージャーの働き方について解説します。
ケアワーカーの働き方
ケアワーカーの働き方について解説します。
ケアクラークの働き方
ケアクラークの働き方について解説します。
社会福祉士の働き方
社会福祉士の働き方について解説します。
福祉住環境コーディネイターの働き方
福祉住環境コーディネイターの働き方について解説します。
きつい仕事という事を覚悟する
資格を取る前にきつい仕事という事を覚悟しておきましょう。
給料についてを知っておく
資格を取る前に給料についてを知っておきましょう。
女性と男性の比率
介護職の女性と男性の比率について解説します。
夜勤のあるなし
介護職の夜勤のあるなしについて解説します。
休日はいつ?
介護職の休日はいつかについて解説します。